軽費老人ホーム九重荘は、同居する家族のいない高齢者や、住宅や家庭の事情で家族と同居を続けることが困難な高齢者に、低額な料金で食事の提供その他日常生活上必要な便宜を提供し健康で明るい生活を送っていただくところです。
 

利用できる方 利用料金 サービス内容 入居の手続き

・満60歳以上の方(夫婦で利用される場合は、どちらかが60歳以上)

・同居する家族のいない方、又は同居する家族と同居を続けることが困難な特別の事情がある方

・自立した日常生活ができる

・身元保証人2名必要です。(うち県内在住の方1名以上)

▲このページの先頭へ

年間収入に応じて施設利用料を収めていただきます。
最低月額54,200円(年収150万円以下の方)
最高月額104,200円(年収260万円を超える方)
(利用料には、食事代、家賃、各種行事費用が含まれています。

このほか、冬季暖房費(11月〜3月)、居室電気使用料が加算されます。     →利用料表

なお、当施設では、一般の敷金のような預かり金は一切ありません。 また、利用料は、年度により変更されることがあります。また、退所に際しては、畳入れ替えなどの諸経費を負担していただいております。

▲このページの先頭へ


居  室
個室4.5畳、又は6畳の和室(90室)
夫婦の方は6畳と3畳の2部屋(5室)です。各室に洗い台・1間の押入・天袋・下足箱があります。
居室には、エアコン・火災感知器・ナースコールが整備してあります。
各棟・各階に、談話コーナー・トイレ・洗面所(洗濯機)があります。
食  事 365日、3食の食事を提供し、食堂でセルフサービスにより摂っていただきます。
栄養士の献立に基づき、できるだけ嗜好も考慮し、季節感のあるバランスのとれた、より家庭的な食事とするよう心がけています。
入  浴 週3回入浴できます。(夏期はシャワー浴もあります。)
健康管理 嘱託医により週1回の診療が受けられます。
日常的には看護師が健康相談に応じます。
年2回医療機関による定期健康診断及びインフルエンザの予防接種も行っております。
そ の 他 外出・外泊は、届出により自由にできます。
クラブ活動は、書道・製作・歌・音楽・塗り絵・グランドゴルフ等があり、自由に参加できます。
また、新聞・図書・テレビ・囲碁・将棋・カラオケ等があります。
生活に潤いを持っていただくために、毎月、誕生会・歩こう会・上映会・健康体操等を行っています。
他に、四季折々の行事も行っております。▲行事アルバム▲
(ふれあい祭り・バスハイク・ゲーム大会・法話・忘年会等)
▲このページの先頭へ

施設見学・入居について相談される方は、いつでもおいでください。
詳しくご説明いたします。

入居希望の方について、本人及び保証人と面接のうえ、入居申込書等必要書類を提出していただきます。

提出された入居申込書等の必要事項を確認のうえ、入居の諾否を決定し後日ご連絡いたします。

あらかじめ入居される日を協議した後、利用契約を締結して入居していただきます。入居の際には、九重荘(富山市流杉177番地3)へ住所を移転していただきます。(転出証明書の提出)

入居されるときは、寝具・衣類・日用品等日常生活に必要なものをご持参ください。

▲このページの先頭へ


上記に関するお問合せはこちら

軽費老人ホーム
九 重 荘
〒939-8032 富山市流杉177番地3
TEL:(076)423-7880 FAX:(076)423-1103
http://www.kokonoesou.jp/
E-mail:info@kokonoesou.jp